猫部

フェリシモ猫部 道ばた日記に活動が紹介されました。


道ばた日記
スポンサーサイト

里親さんからも便り

メイちゃん(メス)
とても美人なメイちゃん、シェルタ-を出るときよりひとまわり大きくなりました。 先住猫ちゃんとは少しづつ距離を縮めているそうです。 里親さんの愛情のもととても幸せに暮らしています。 
securedownload[1]
写真上が先住猫ちゃんで下がメイちゃんです。

クーちゃん(オス) シェルターを出る時はとても小さかったクーちゃんは今ではりりしくなりすっかりハンサム君に成長しました。
ご家族にとても大切されています。来月(5月)に去勢手術をするそうです。  
DSC_0022.jpg
  

餌やりツアー

4月23日 えさやりツアー
都内よりAご夫婦が餌やりツアーに参加されました。 もう何回も来て頂き猫たちと楽しいひとときを過ごすことが出来ました。シェルターの猫たちとも、もう顔なじみです。 

当団体では週末にえさやりツアーを開催(参加費無料)しています。 ご希望の方はメールまたはお電話でご連絡してください。 

支援物資のご報告

支援物資のご報告

4月18日 SN様  食器 ドライフード 



4月21日 KK様  ビニール袋

4月23日 Aご夫婦  新聞 ドライフード 缶詰 ペットシーツ
DSCF6213.jpg

 

支援金・支援物資

支援金・支援物資のご報告
4月9日  支援金 OS様  10,000円
4月6日  支援物資 KK様 新聞紙
4月9日  イオン様   幸せの黄色いレシート   
       4月9日 イオン館山店にて”幸せの黄色いレシート”の授賞式が行われました。 下記の商品と交換させて頂きました。
       缶詰、ドライフード、ウエットフード
       DSCF6196.jpg

シロちゃんトライアル決定

4月2日  シロちゃん(メス)トライアル決定
都内よりT様がシロちゃんのトライアルのためお迎えにみえられました。 ちょっと臆病なシロちゃんT様と仲良く幸せに暮らして欲しいと願っています。
DSCF6162.jpg

不妊・去勢手術

4月1日 不妊・去勢手術
どうぶつ基金様のご協力により8匹の地域猫の手術をいつもお世話になっている川崎のモモ動物病院でしました。
DSCF6157.jpg

不妊・去勢手術

3月19日 不妊・去勢手術
川崎のモモ動物病院のご協力により10匹の地域猫の不妊・去勢手術をしました。 朝6時に車でシェルターを出発し戻ってきたのが夜の9時半、 おかげさまで無事手術が終わりました。 モモ先生、スタッフの皆様にお世話になり有難うございました。
DSCF6049.jpg

犬保護

3月13日 犬を保護しました。
名前はソフィアちゃん 殺処分になりそうな所を保護しました。
14歳の雑種のお婆さんです。 当団体の会員さんと一緒にこれから先、幸せに穏やかに暮らして欲しいと思いお世話をする事にしました。 ソフィアちゃんのフードのご協力をお願いいたします。  
DSCF6007.jpg
 

支援物資・支援金のご報告

支援金・支援物資のご報告

3月13日 AT様 10000円
3月18日 MR様 20000円
3月18日 SH様 11500円
3月26日 TH様 20000円
3月28日 IT様 11500円
3月29日 TY様 20000円
3月29日 YK様 12000円
3月30日 SH様 6500円
4月2日  SH様  2000円 

3月14日 MR様 ウエットフード 缶詰
DSCF6005.jpg

3月28日 MR様
DSCF6108.jpg

3月31日 SH様 マット
DSCF6118.jpg

3月31日 SM様 ドライフード 
DSCF6124.jpg
 
 

シロちゃん(メス)

シロちゃん(メス)
2月25日海岸で生活しているシロちゃんは体にむくみがあるため病院へ連れて行きました。
その後3月4日 7日 11日 に病院に行き治療をしました。
シロの年齢は推定13才です。 血液検査、エコーの検査をし異常は見つかりませんでしたが、体のむくみがあったため利尿剤を処方して頂きました。 3月4日に病院へ行った時は手のむくみはとれていたので前回と同じ利尿剤を処方して頂き様子を見ることにしましたが、食欲がないので3月7日に病院へ行きX線検査 エコー検査をしました。 検査結果は腹水と胸水が溜まっていることが判明しました。そのため体のむくみや息苦しかったり胃が圧迫されるので食欲が落ちるとの事でした。
内服薬は利尿剤に加え血管拡張剤が処方されました。
また温熱療法も良いということで温熱マットにより体をあたためる事にしました。
その後食欲もでてきました。  3月11日病院へ行ったときは以前よりも元気を取り戻すことができました。  お薬は続けるように病院の先生から言われました。  少しづつ元気になってきて安心しています。

DSCF5987.jpg

フーちゃん

フーちゃん
3月8日 フーちゃん(メス)海岸に戻りました。
1月28日 釣り針を飲み込み手術したフーちゃんはお昼に海岸に帰りました。 久しぶりの海岸でフーちゃんは懐かしそうに当たりを見わたしながら帰っていきました。  そしてその日の夕方のゴハンの時間には現れて元気な姿を見せてくれました。
フーちゃんは本当によく頑張りました。 フーちゃんの病院費用をご協力して頂いた皆様 たいへん有難うございました。 
お陰様で元気になりました。

シェルターでのフーちゃん
DSCF5904.jpg

海岸に戻ったフーちゃん
DSCF5918.jpg

ゴハンの時間に現れたフーちゃん
DSCF5933.jpg

支援金・支援物資のご報告

支援金・支援物資のご報告
3月7日 MS様  5000円

3月11日 SM様  ドライフード 缶詰 ウエットフード    
DSCF5972.jpg

里親さんからの便り

3月5日里親さんから便りが届きました。
里親さんの所に行って3ヶ月が過ぎたミック君(新しい名前はエイキチ君です)
先住猫ちゃん(メイちゃん)とのマッチングを心配していました。 エイキチ君はメイちゃんの事が大好きでとても仲良しの2匹です。

猫

左がエイキチ君 右が先住猫のメイちゃん
image305.jpg

支援物資・支援金のご報告

3月2日 SN様 缶詰
DSCF5849.jpg
3月3日 Eスタート様(楽天市場)
DSCF5867.jpg
3月4日 UM様  ベット お皿
DSCF5884.jpg


プロフィール

dream Cat

Author:dream Cat
房総半島(館山市)で、NPO法人ドリームキャットを立ち上げ地域猫の保護活動をしています。皆様の暖かいご理解をお願いいたします。 また里親さがしをしています、猫を可愛がって下さる方のご連絡をお待ちしています。
連絡 電話0470-27-7130

ホ-ムペ-ジ

NPO法人 ドリ-ムキャット

ご支援・ご協力のお願い
最新記事
最新コメント
関連リンク集
こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
ドリームキャットにメールを送信する

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
アクセスカウンタ-