猫保護活動

猫保護活動
12月30日  エサやりツアー開催
         参加者 ご夫婦(都内より参加)   
         エサやりツアーの前日は雨で寒かったので当日の天気が心配でしたが、天気に恵まれました。 シェルター内の猫や海岸の猫は大歓迎でした。  シェルター内の猫にレオというメス猫がいます。 この子は猫は勿論人間嫌いでお客様が来るといつもどこかに隠れていましたが、この日はなぜかでてきて愛嬌を振舞っていました。  だんだんと気持ちに変化がでてきたようでやっぱり寂しがりなんだと思いました。   海岸はもうお休みで漁船も港に停泊して静かでした。 すこし風が強く寒を感じましたが、猫たちはこの寒さの中、元気に海岸を駆け回っています。 
 
12月9日   ゴンちゃん
        海岸で生活しているゴンちゃん(オス)が首の下に大怪我をし病院に入院しました。 首下に10センチ以上の切り傷があり、さぞ痛かっただろうに、発見したときは海岸でじっと耐えていました。
外科手術で20針ほど縫って翌日退院しました。 傷口が痛々しくてかわいそうでした、約2週間シェルターで抗生物質を投与し、治療する事になりました。 ゴンちゃんは回復力も早く抜糸をして海岸に元気に帰りました。 もう怪我をしないように

DSCF1966.jpg
 

スポンサーサイト

シーちゃん  シェルター

老衰と口内炎で治療中のシーちゃんは一度の食事で食べる量が少ないため一日に5回から6回に分け食事をさせています。 お腹が空いてくると ”ニャー  ニャー”と鳴いてやってきます、声は小さくて細いです。 食事は手で食べさせ一口でも食べてくれるとホットします。 早く元気になってくれる事をいつも願っています。  

いままで天候がよくなくシェルターの建設も遅れていましたが今日基礎工事をしました、詳しくはホームページをご覧下さい。  

治療報告

6月5日
ジャイアン 体重4.4Kg 食欲(Normal) 活力(N)排便(N) 
再審査
AST=105U/L BUN=46mg/dL CREA=2.4mg/dl CK=72U/L ASTは前回値より軽減して良化傾向だが、CREA値とBUN値は悪化している。 このことは腎障害を示唆する。 この為に今回はアムロジピリンを処方し、腎血流量および濾過量を一定にすることを目的とする。
急激なCREA値の上昇は、深刻な腎不全の悪化を意味するが、一方で何らかの筋肉組織の障害を意味するものであるため、追加で筋肉組織のダメージを調査するCK値を検査したが、筋肉の異常は確認できなかった。

ジャイアン

治療報告

5月30日
診察  マリ 体重3.6Kg 食欲(NOrmal) 活力(N)排尿(N) 排便(N)流涙 結膜炎 血尿 膀胱炎
再発するなら尿検査 抗菌剤注射 抗菌剤と消炎止血剤を処方 2週間の内服指示 結膜炎の原因がヘルペスの疑いもあるので抗菌剤は両者に有効なものを選択
マリ


診察 フー 体重4Kg 食欲あるがやや減少傾向、 活力(N)排尿(N)排便(N)口腔内口角部の口内炎が重度、潰瘍状、いわゆる難治性口内炎と呼ばれ、ウイルスなどが関与している場合も多い。 非ステロイド性のNSADSをSIDにして内服してもらっているが効果は不十分。口腔内へのラクトフェりン粉末は投薬が困難な為に、口腔内洗浄を実施している。 口腔内潰瘍部からの二次的感染防止薬として抗菌剤を継続投与している。 本日Depo-Mederolを注射、この注射は出来る限り間隔を開けるのが望ましい。
フー
   

TNR活動報告

5月26日

本日避妊・去勢手術をした猫で当団体ハウスで保護していた猫2匹を以前捕獲した場所に戻しました。
名前はキクとサクラです。  キクは疥癬の治療、サクラは風邪のため体調不良でした。  現地についた時、先にリリースしたヨシオが出迎えてくれました。  
画像 a003
画像 a005

いつもの餌をやっているところに最近見かけない猫が現れました。愛嬌のある顔ですが、まだ警戒心が強いです。名前をのらくろと命名しました。  
画像 a002
プロフィール

dream Cat

Author:dream Cat
房総半島(館山市)で、NPO法人ドリームキャットを立ち上げ地域猫の保護活動をしています。皆様の暖かいご理解をお願いいたします。 また里親さがしをしています、猫を可愛がって下さる方のご連絡をお待ちしています。
連絡 電話0470-27-7130

ホ-ムペ-ジ

NPO法人 ドリ-ムキャット

ご支援・ご協力のお願い
最新記事
最新コメント
関連リンク集
こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
ドリームキャットにメールを送信する

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
アクセスカウンタ-