治療報告

6月5日
ジャイアン 体重4.4Kg 食欲(Normal) 活力(N)排便(N) 
再審査
AST=105U/L BUN=46mg/dL CREA=2.4mg/dl CK=72U/L ASTは前回値より軽減して良化傾向だが、CREA値とBUN値は悪化している。 このことは腎障害を示唆する。 この為に今回はアムロジピリンを処方し、腎血流量および濾過量を一定にすることを目的とする。
急激なCREA値の上昇は、深刻な腎不全の悪化を意味するが、一方で何らかの筋肉組織の障害を意味するものであるため、追加で筋肉組織のダメージを調査するCK値を検査したが、筋肉の異常は確認できなかった。

ジャイアン
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

dream Cat

Author:dream Cat
房総半島(館山市)で、NPO法人ドリームキャットを立ち上げ地域猫の保護活動をしています。皆様の暖かいご理解をお願いいたします。 また里親さがしをしています、猫を可愛がって下さる方のご連絡をお待ちしています。
連絡 電話0470-27-7130

ホ-ムペ-ジ

NPO法人 ドリ-ムキャット

ご支援・ご協力のお願い
最新記事
最新コメント
関連リンク集
こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
ドリームキャットにメールを送信する

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
アクセスカウンタ-