ジャック退院

12月28日 ジャック退院
12月28日にジャックが退院しました。 入院時に検査した腎臓の数値がまだ正常値までに戻りませんがだいぶ安定してきました。
脱水症状も回復しジャックにとって入院している事がストレスにつながり、病状も落ち着いてきたので退院する事になりました。
食事は自分で食べる事が出来ないので一日何回かに分けて、ミルクとスープ状のゴハンを混ぜスポイトで与えるようにしています。
市販されているフードにはリンが多く含まれ、腎臓の悪いジャックにとっては良くないのでリンを体外へ排出する薬を飲みながらシェルターで養生する事になりました。
退院して帰ってきたジャックはとても嬉しそうでした。シェルターの猫たちも次々ジャックの周りに集まり顔をなめたりクンクン匂いを嗅いだり喜んでいました。 退院時はまだ体がフラフラとしていましたが、30日にはシェルターを動きまわれるまで回復しゴハンの後は顔を洗ったり毛づくろいしたりと猫らしい仕草が現れホットしました。 無事退院する事になりみんなでお正月を迎えることができ良かったです。  ジャックは小さな体でよく頑張りました、またジャックを応援して下さった皆様本当にありがとうございました。

退院後ストーブの前でくつろぐジャック
DSCF3361.jpg

ジャックのためにペット用ヒーターマットを買いました。
DSCF3369.jpg

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

dream Cat

Author:dream Cat
房総半島(館山市)で、NPO法人ドリームキャットを立ち上げ地域猫の保護活動をしています。皆様の暖かいご理解をお願いいたします。 また里親さがしをしています、猫を可愛がって下さる方のご連絡をお待ちしています。
連絡 電話0470-27-7130

ホ-ムペ-ジ

NPO法人 ドリ-ムキャット

ご支援・ご協力のお願い
最新記事
最新コメント
関連リンク集
こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
ドリームキャットにメールを送信する

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
アクセスカウンタ-