ボク君

4月2日 ボク君(オス)
ボク君との出会いは約3年くらい前、海岸で出会いました。 最初海岸でエサを食べていました、そのうちドリームキャットが保護活動をしている海岸とシェルターが近いためここに来るようになりました、とても体格の大きな猫です。
近づくと{ハアー}といっていつもいかくされるので、そっとゴハンを置いてすこし距離をおいて見守っていました、 月日が経ち徐々に最初は険しい表情から徐々に穏やかになりました。 半年程前から{ニャー}と甘えて来ました、でもまださわることが出来ませんでした。
ボク君は耳のあたりから腕にかけて皮膚病(疥癬)になって、薬をつけてあげたくても体にさわることが出来ず困っていましたが、先日頭をそっと撫でてあげることができ以前から用意していたお薬をつける事ができ安心しました。
野良ねことして生まれ育ち人の愛情を知らず人を警戒して生きてきたボク君がはじめて私たちに心を開いてくれました。 長い時間が経過して少しづつボク君との信頼関係が出来てきました。 皮膚病もだんだん良くなってきてシェルターの庭でゴハンを食べ昼寝をしたりみんなと楽しく暮らしています。 これかも暖かい心で見守っていきたいと思います。
DSCF3724.jpg
DSCF3762.jpg
  


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

Dream Cat

Author:Dream Cat
房総半島(館山市)で、NPO法人ドリームキャットを立ち上げ地域の住民(自治会)行政の三者により地域猫活動をしています。 この活動により飼い主のいない猫の数は減少しています。  また里親さがしをしています。新しい家族と幸せになってもらいたいと願っています。
電話:0470-27-7130

ホ-ムペ-ジ

NPO法人 ドリ-ムキャット

ご支援・ご協力のお願い
最新記事
最新コメント
関連リンク集
こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
ドリームキャットにメールを送信する

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
アクセスカウンタ-