スズ

4月8日 スズ(メス)天国へ

4月8日朝5:40分スズが老衰のため亡くなりました。(推定年齢12才以上)
海岸のねこたちのゴハンやりを始めて10年以上が経ち、スズ(メス)は最初からいるねこちゃんです。約2年前に風邪をひき、病院で治療をするためシェルターで暮らすようになりました。 高齢のため海岸へは帰さずシェルターで養生することになり、そしてシェルターでの暮らしは気に入ったようでひざの上にのってきて顔をスリスリしてくる可愛いいねこでした。
ゴハンの時間になると準備をしている所に来ておとなしく待っていました。 小さな体でモリモリとゴハンを食べていて、コタツの中がお気に入りで、出たり入ったりして過ごしていました。 前日の4月7日には、朝ごはんを食べなかったので心配になりスズの好きな焼き鳥を買ってきてあげたところ喜んで食べました。 これが最後の食事になりました、4月8日の朝方私のフトンに入って来て一緒に寝ましたが、なんだか様子がおかしく寝込んだ状態になり、アットいう間に亡くなってしまいました。 
きっと最後のお別れを言いに来たのでしょう。 スズと呼ぶと「ニャー」と返事をして、ひざの上にのり甘えてくる姿が目に浮かびます、今までたくさんの愛をありがとう  きっと天国から仲間の事を見守ってくれていることでしょう。
スズちゃん安らかに
DSCF3761.jpg


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

Dream Cat

Author:Dream Cat
房総半島(館山市)で、NPO法人ドリームキャットを立ち上げ地域の住民(自治会)行政の三者により地域猫活動をしています。 この活動により飼い主のいない猫の数は減少しています。  また里親さがしをしています。新しい家族と幸せになってもらいたいと願っています。
電話:0470-27-7130

ホ-ムペ-ジ

NPO法人 ドリ-ムキャット

ご支援・ご協力のお願い
最新記事
最新コメント
関連リンク集
こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
ドリームキャットにメールを送信する

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
アクセスカウンタ-