海岸の猫

海岸の猫
10月19日 海岸の猫 コトちゃん(メス)病院へ
海岸で生活しているコトちゃんは右足をケガしていることに気がつきました。 地面に足をつける事が出来ないようで、そのまま病院に直行しました。 レントゲンで検査してもらいその結果骨折していないとの事でひとまず安心
少し足が腫れていたため抗生物質と傷み止めの注射をして、シェルターでしばらく養生する事になりました。

翌日は少し足をついて歩くことが出来、次の日には歩けるようになりました。 あと数日シェルターで様子を見ていようと思っていましたが、コトちゃんは早く海岸に帰りたいようでした。 だいぶ足の具合が良くなったので仲間のいる海岸へ帰ることにしました。
とてもうれしそうに海岸に戻っていきました。  

病院でのコトちゃん
DSCF4695.jpg


海岸に帰ってきたコトちゃん
DSCF4778.jpg
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

Dream Cat

Author:Dream Cat
房総半島(館山市)で、NPO法人ドリームキャットを立ち上げ地域の住民(自治会)行政の三者により地域猫活動をしています。 この活動により飼い主のいない猫の数は減少しています。  また里親さがしをしています。新しい家族と幸せになってもらいたいと願っています。
電話:0470-27-7130

ホ-ムペ-ジ

NPO法人 ドリ-ムキャット

ご支援・ご協力のお願い
最新記事
最新コメント
関連リンク集
こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
ドリームキャットにメールを送信する

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
アクセスカウンタ-