FC2ブログ

支援物資のご報告

支援物資のご報告
5月11日  K様 ドライフード 
DSCN4393.jpg

5月12日  O様 ドライフード ウエットフード 缶詰  
DSCN4391.jpg

ガー君ウイルス検査

4月24日 ガー君(男の子)ウイルス検査
3月10日去勢手術を終え海岸へリリースした、ガー君(推定2才)は4月5日のゴハンの時間に行くとどうやらケンカをし足に傷を負い、足を引きずっていました。 シェルターに連れて帰りそのご怪我が完治し元気になりました。
ガー君はとても人懐こく穏やかな性格なのでこのままリリースせず里親さんを探す事にしました。 
ウイルス検査(猫エイズ 猫白血病)は共に陰性で異状はありません。
現在里親さんを募集しています、 コロナの影響でお見合いは出来ませんがご希望の方はご連絡ください
202005021 (1)
DSCN4315 (3)

ハナちゃん(女の子)

4月24日 シェルターの猫ハナちゃん(女の子)
ハナちゃん7才は歯石除去と抜歯をしました。 ゴハンを食べた後に食べ物が歯の間に詰まっているような動作をするので先生に診て頂きました。 その結果歯がグラグラしていて隙間に食べ物が詰まり気持ち悪かったようです、歯石除去と抜歯をしてお口の中がスッキリしました。 ハナちゃん、良かったね
鎮静処置をし歯石除去、抜歯をした後のハナちゃん
DSCN4315 (1)
その後のハナちゃん
DSCN4315 (2)

里親さん決定

4月21日 黒ちゃん正式譲渡決定
里親さんトライアル中だった黒猫(1.5ヶ月)男の子の黒ちゃんが正式譲渡となりました。
先住猫(黒猫ちゃん)のいるご家庭の皆に可愛がられ幸せに暮らし始めました、幸せを願っています。
右:先住猫  左:正式譲渡決定の黒猫
image01234 (1)
image01234 (2)

サン君(男の子)に支援物資が届きました

サン君(男の子)に支援物資が届きました
尿路疾患治療中のサン君(男の子10才)にS様よりロイヤルカナンのフードが届きました。
ありがとうございました。  
DSCN4282.jpg

グレーの猫(女の子)のその後

グレーの猫(女の子)のその後
数ヶ月前からお腹をすかしウロウロしている猫がいると漁師さんから聞きなかなか探すことが出来ませんでした。
そのうちガリガリに痩せて死んでしまうと聞いていたので早く探してあげようと心配していました、4月6日にようやくその子を見つける事ができご飯の時間に待っています。 どうやら7年間海岸でご飯をあげているヒコちゃん(男の子)が面倒を見ているらしくヒコちゃんの後をついてまわっています。  面倒見の良いヒコちゃんと一緒で安心したと同時に心から元気でいてくれて良かったと思いました。
この子の名前をムギちゃんとつけました。 
海岸でのムギちゃん
2004181.jpg

ヒコちゃんと一緒のムギちゃん 

2004182.jpg
2004186.jpg

ガー君(男の子)のその後

ガー君(男の子)のその後
4月5日に毎日ご飯をあげているガー君がうずくまっていました。 どうやら仲間とケンカをし怪我をしたようでシェルターで静養中です。
怪我も治り歩けるように回復しましたが、お天気が悪いのでもう少しシェルターに居る事になりました。 ガー君はとても甘えん坊です

シェルターでのガー君
2004184.jpg

里親さんトライアル

4月14日 黒猫1ヶ月半(男の子)トライアル決定
黒猫1ヶ月半(男の子) 知人の庭へ迷い込んできた可愛い黒猫ちゃんの里親さんを探すことになりトライアルとなりました。
ご飯をモリモリ食べたくましい男の子です。
2004185.jpg

支援物資のご報告

4月11日 
 イオンのイエローレシートの贈呈により猫のフードに交換させて頂きました。 日頃より皆様のご協力に感謝しております。
DSCN4263.jpg

4月15日
 T様 ドライフード ウエットフード
DSCN4266.jpg

4月18日
S様  ドライフード ブランケット  
DSCN4272.jpg

グレーの猫(女の子)を発見

4月6日グレーの猫(女の子)を発見
数ヶ月前から漁港にお腹を空かしてウロウロしているグレーの猫がいるという事を聞きました、何度か付近を捜して見ましたが姿を見る事が出来ませんでした。 ずっと気がかりで漁港にいる人たちに聞いてみたところこの猫を見たとの情報がありひどく痩せてそのうち死んでしまうという事だったので早く助けたいと思っていました、ようやく数日前に発見出来ました。 
非常に痩せていてお腹が空いている様子、そっとご飯を置き少し離れた所で見ていました。 よっぽどお腹を空かし夢中でご飯を食べてました、翌日もご飯をあげに行くと目を丸くして待っていました。 次の日も待っていてくれました、今は警戒して近くに行くと逃げてしまいます、これからもご飯を上げ離れた所から見守っていきたいと思います。
今日までよく生きていてくれたと思うとともにもうお腹を空かせる事もなく安心してねと心の中でこの子に話しかけました。
この子は女の子でもう少し慣れて来たら不妊手術をし他の猫たちと同様に海岸で見守っていこうと思っています。 
1586429604157.jpg
DSCN4257.jpg

ガー君(男の子)保護

4月5日 ガー君(男の子)保護
3月10日 去勢手術を終え、海岸へリリースしたガー君はその後いつものご飯の時間に毎日来ていましたが4月5日左後ろ足の怪我の為歩くことができませんでした。 どうやら仲間とケンカをし怪我をしたようです。
シェルターに連れた来てお薬を飲ませ経過を見守っていました。
4月10日現在傷も治り歩けるようになりました、あと数日したら海岸に帰す予定です。 ガー君怪我が治って良かったね
シェルターでのガー君
DSCN4255.jpg
1586429609762.jpg

里親さん決定

里親さん決定
3月17日 ダヤン君(男の子)6が月 里親さん決定
知人が保護した時は元気がなくその後徐々に元気をとり戻し里親さんを探す事になりました。 とても人懐こくおりこうさんです。
そんなダヤン君に新しい家族が見つかりました。 都内より素敵な里親さんがダヤン君をお迎えに来られました。
トライアル期間(一週間)が過ぎ正式譲渡となりました。 ダヤン君幸せに
里親さんとシェルターにて
DSCN4199.jpg
里親かんからダヤン君のお写真が送られて来ました
1586429589677.jpg
1586429594139.jpg

ミン君(男の子) 海岸へリリース

3月10日 去勢手術をしたミン君(男の子)推定2才  風邪気味だったのでシェルターで治療中でした。 3月17日に体調も回復し、海岸にリリース ミン君は海岸に着くとクンクンと懐かしそうに海の香りを嗅いでいました。 
お友達のコトちゃん(女の子)6才がお迎えに来て喜んで駆け寄って来ました。 
友達のコトちゃんのお迎え
1586429575557.jpg
1586429581438.jpg
手術後のミン君(海岸にて)
1586429570902.jpg
1586429586451.jpg

つよし君(男の子)10才 血液検査

3月10日  シェルターのつよし君が花粉症、鼻炎で治療をしています。
ゴハンもよく食べ元気でしたが体がひとまわり小さくなったので念のため血液検査をしました、その結果異常はありませんでした。
先生と相談しこのまま見守ることにしました。 つよし君はとても甘えん坊な男の子です。 すぐ膝の上にのり顔を付けてスリスリします。  とても愛らしい男の子です。

目がキリッとしたつよし君
1586429557740.jpg
1586429599197.jpg
ミルクちゃん(女の子)とつよし君
1586429562218.jpg

支援金・支援物資のご報告

支援金のご報告
3月17日  M様  5000円
3月17日  I 様  2000円

プロフィール

Dream Cat

Author:Dream Cat
房総半島(館山市)で、NPO法人ドリームキャットを立ち上げ地域の住民(自治会)行政の三者により地域猫活動をしています。 この活動により飼い主のいない猫の数は減少しています。  また里親さがしをしています。新しい家族と幸せになってもらいたいと願っています。
電話:0470-27-7130

ホ-ムペ-ジ

NPO法人 ドリ-ムキャット

ご支援・ご協力のお願い
最新記事
最新コメント
関連リンク集
こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
ドリームキャットにメールを送信する

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
アクセスカウンタ-